マンションはベランダにしか窓がありません。

持たない生活ですっきり

風の通り道を作って涼しく湿気の少ない生活をする

持たない生活ですっきり マンションはベランダにしか窓がありません。後は玄関のみです。窓を開けることは出来ても玄関を開けたままにするのはあまり良くありません。暑いときに風通しを良くしようとベランダのみを開けることがありますが、風通しのことを考えるとあまり意味がないかもしれません。一応表面的には風が入りますが、どんどん入ってくることはありません。

住宅では風の通り道を作る生活が必要になります。マンションでは物件によっては難しいこともあります。風通しを良くするには入ってくるところと出口を作ってあげることが重要になります。マンションであればベランダから入ってきた風をどこかから逃がさなければいけません。玄関を開けることができないとそれができないので風通しが良くなりません。

一戸建ての場合は一つの部屋に窓が複数ついている場合があります。また入り口などがあります。これらを開けておくと開けているところを風が通るようになります。すると涼しく感じることができます。風通しを良くすると湿気などを防ぐこともできます。カビが生えやすい場合は風通しが良くないことを意味します。扇風機などを利用して人工的な風を使う方法もあります。体に当てなくても涼しく感じることができます。